トレーニングレッスン

PXEQn2VhJ4vYGkr1381145920_1381145963.JPG
先日行った、犬の幼稚園でのトレーニングレッスンのお話~。

この日はパピー教室でも習ったけど、犬が落ち着く正しい抱き方を改めて習いました。
動物病院の看護師さんがしてる方法も一緒に~。不思議と犬が落ち着くらしい。
ダックスは腰に負担をかけないように、犬の胴体と地面は必ず水平に~。

あとは犬の触り方。マッサージというよりも、タッチ方法。
普通に犬を触ってる(なでる)つもりでも、実際は犬が嫌がってたり不快に思ってるんだなと実感。
ハルさんと接する時もそうだけど、お友達のワンちゃんを触る時も実践してみようと思いました。
これから会うハルさんのお友達、試させてね~!


そして基本中の基本、とっても難しいけど一番大切な事
・名前を呼んで→アイコンタクトで飼い主に注目→落ち着く


トレーナーさんのレッスンを受けてると、これができるようになれば
他に何もできなくていいような。。。



他の犬を見て興奮してる時
吠えてる時
におい嗅ぎに夢中になってる時
横断歩道で停まってほしい時
拾い喰いをしそうになった時


お外でいろんな刺激があればあるほど、飼い主の声って届かないけど
どんな状況の時でも飼い主が名前を呼ぶと、アイコンタクトで落ち着くことができれば
ほとんど困らないような気がします。


お座りや待て、フセなどを教えていくというよりも
『日々の小さな困ったことをなくし、飼い主と愛犬が幸せに暮らせるように』というのが
このトレーニングレッスンの目標。


飼い主と愛犬の絆を深めていくためのレッスンのような気がします。
だから、みんな笑顔で楽しくゆるーい感じ。


ハルさんと毎日笑顔で楽しく、深~い絆を築いていけますように。。。









にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへにほんブログ村









Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。